酒のたまごや

たまごやの歩み

たまごやの歩み

 昭和初期 初代 市村 市郎 商売を始める

 昭和13年 初代 市郎 戦地にて戦死

 昭和35年1月 父 栄一 交通事故にて他界

 昭和61年 「越乃寒梅」北関東唯一の正規特約店となる

 昭和63年5月 かねてより念願の下館へ 市村酒店を移転新築

 平成7年6月 (有)たまごや として法人設立 資本金700万円・社員2名からスタート

 平成10年8月 結城50号バイパスに結城店開業

 平成17年 「越乃寒梅」取り扱い満20年を迎える

 平成20年8月 結城店10周年を迎える。



市村 栄 と たまごやの歩み

 昭和初期 「酒のたまごや」の前進である【市村酒店】創業

昭和初期に祖父が朝早くから近所の農家を一軒一軒訪ね歩き、 たまごを預かって町で販売し、その時についでに酒の注文を頂いて配達して、お客様に大変喜んで頂きお店を構えたのが始まりです。


 1960年2月 現社長:市村 栄 誕生

茨城県真壁郡明野町に生まれる。
のんべいさんのひざの上で育ち、少しやんちゃな少年時代。

 1978年〜 足利工業大学工学部経営工学科にて学ぶ

在学中 栃木県小山市に魚屋を開業 その後大学は中退する。

 1983年10月 家業の酒屋を継ぐ

親の入院をきっかけに家業の酒屋(たまごや)を継ぐ。

 1984年 全国の蔵を駆け巡り、直接取引をお願いして歩く。

 

 1985年4月 新潟在住・酒屋の師に出会う!

酒屋の使命と商品の差別化を学ぶ。
幻の新潟清酒の特約になる。

 1988年5月 念願の酒専門店(下館)をオープン。

 (売り場面積15坪で年商2億達成)

 1994年6月 (有)たまごやを設立。

 

 1995年4月 全国豊友経営研究会に入会。

高木利美氏(経営と人生の師)と出会う!
経営学、人生観、戦略などを学ぶ。(新業種・新形態を模索)
(酒ライフサポートの戦略的骨格を打ち出す。)

 1998年8月 結城店(売り場面積100坪)オープン

環境の変化と戦略ミスから 再度 目的の確認と戦略を見直す。
もう一人の自分と出会う。
子供たちや若者が憧れるような業界づくり
酒小売業から※酒ライフサポート業への変革。

 2003年9月 (有)茨城県経営革新計画承認。


 2003年10月 (株)飛夢(酒ライフサポート業本部)設立

※酒ライフサポート業…お客様の酒のある生活シーンの提案業
お客様のお役に立つ
よい酒を自分たちの手で造りだし世に広めお互いに幸せになる
よい商品の提案・提供を通して
人々の心を潤しコミュニケーション作りのお手伝いをする
現在 加盟店25店舗、加盟予定店7店舗
5年後 加盟店150社200店舗を目指す。


夢だけじゃ飯は食えない、されど夢の無い人生はつまらない!
二度とない人生だから、夢に向かって飛び続けるチャレンジャーでありたい。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください!
お電話でのお問い合わせ 0296-33-7001
メールでのお問い合わせ Contact_form_but